チオビタドリンクが当たりました

インターネットの懸賞で、チオビタドリンクが出ていたので、応募してみました。

確かに応募した記憶があったのですが、それが当選してチオビタゴールドアルファが50本送られてきました。

買えば2万円くらいするので、すごく嬉しかったです。

まだ飲んでいませんが、冷蔵庫で4本ほど冷やしています。

仕事をするときにパワーが欲しいので、そのときに飲もうと思います。

チオビタゴールドアルファが50本あるということは、50日間は元気でいられるということなので、これはいいな、と思いました。

最近、懸賞にあまり応募していなかったので、久しぶりに当選して品物をゲットすることができました。

やっぱり懸賞は応募しなければ当たらないので、コツコツと応募します。

ベランダからの花火大会

私が住んでいるマンションの前は広場になっていて、そこで花火大会が行われます。

今年もその時期がやってきて、ベランダから打ち上げ花火を見物しました。

規模はそれほど大きくはないのですが、人ごみに入っていかなくてもいいことや、気候のことを考えると、自分の部屋から見られるというのは特等席なのです。

今年はキャノンのデジカメで花火の動画を撮影してツイッターにアップしました。

最後の方後ヤケクソ気味の打ち上げ花火がすごく綺麗でした。

近所のコンビニではものすごい客でてんてこ舞いだったらしいですが、私は非番だったので、自室で花火見物をすることができたのです。

約20分ほどの花火大会ですが、毎年楽しみにしているので、今年も見れて良かったです。

オールインワンの服のいいところと困ったところ

今年はオールインワンの服が流行しているようで、今年の夏に2つ、オールインワンの服を買いました。

着た感じはすごくいいのですが、トイレに行く時が大変で、ほぼ裸になるような感じでトイレをしなければならないのです。

背中のファスナーを下ろすのもすごく大変で、今はまだ体に柔軟性があるので、ファスナーに手が届きますが、もう少し体が硬くなったらファスナーを下ろすのが大変になってしまいそうな感じがします。

着た感じはおしゃれでスマートな体型に見えるので満足ですが、出かけている時にトイレに行きたくなったら、ブラジャーだけの姿になって用を足さなければならないので、ちょっと間抜けな感じになるのです。

できるだけ長時間外出しない時に着用します。

除湿で丁度いいエアコンです

私は今住んでいるマンションに2年住んでいるのですが、夏になると冷房をエアコンでしていて、冷房設定がいいのか除湿設定がお得なのかわからず、メーカーに電話して聞きました。

すると除湿の方が電気代が安いということを聞いて、それ以来、夏は除湿設定にしています。

除湿設定だけでも十分部屋が涼しくなるのです。

時々27度設定にしていても肌寒く感じることがあるくらいよく冷えます。

私は気温が高いことには割と平気なのですが、湿気に弱くて、湿度が高いと気温が低めでもだるくなってしまいます。

それで、部屋には除湿設定のエアコンを入れて、夏を過ごしています。

部屋は機密性が高く、外から帰ってくると、部屋の中がひんやりと感じるのです。

今、父がお好み焼きを作っています。

今日のお昼ご飯はお好み焼きです。

今、いい匂いが漂ってきています。

作っているのは、何とそこそこ高齢の父。

定年退職後、「お昼ご飯は俺が作る!」と宣言して以来、律儀に約束を守ってくれています。

おかげで毎日ラクする事が出来ています。

最近は腕を上げ、何を作っても、結構上手に作るようになりました。

最初の頃はお好み焼きを作っても、焼け焦げの半生だったのがウソみたいです。

これも失敗しても怒らず、決して手出ししなかった母のおかげだと思います。

父の姿を見ると、料理が作れる能力というのが、生きていく上でとても大切であることが分かる気がします。

息子はまだまだ小さいのですけれど、早目に料理を教えようと決心しています。

母のように怒らず教えられるかが、ネックですけれどね。

久しぶりにアイスを買いました

私は季節を問わずアイスクリームを買って食べてしまうタイプなのですが、最近は身体のことを考えてアイスを買うのを控えていました。

同居人が大好きなチョコレート系アイスだけは常備されているけれど、私の好きなフルーツ系のアイスは切らしたままでした。

しかし、この前の日曜日に、思いきって好きなアイスを買ってしまうことにしたんです!というのも、ここ数か月ずっと忙しくしていた用事がようやく終わりを告げたんです。

せっかくだし、パーッと飲みに行きたいところですが、あいにく私はお酒に弱く、ずっと我慢していたフルーツ系アイスを購入し、食べました。

アイスの爽やかな香りのおかげで、これまでの疲れが一気に吹っ飛びました。

これからもまた頑張っていこうかなって思えました。

落雷の恐怖

小さい頃によく親に雷がなったらおへそを取られるよ。

と言われていました。

真面目で信じるわたしは本当に雷がなったらおへそを取られると思い、雷が鳴る度におへそを手で隠していました。

それは小学校三年生くらいまでしていたように記憶しています。

雷が落ちたときって、辺りがすごい光に包まれたと同時に耳が痛くなるくらいの大きなドドーンという音が鳴り響きます。

いつもならピカッと光ったら距離を測るために1、2、3と数え、どのくらい雷が離れているか数えるのですが、そんな間もなくドーンとくるので、子供にはとっても恐ろしいものだと思います。

雷の鳴る時期は大人も子供もみんな恐ろしい思いをしているのだろうなあと思ってしまいます。

落雷には注意したいものですが、こればかりは難しいものですね。

昔の時代に生まれなくて良かった

今は中国ドラマを見ているのですが、時代設定が漢の時代で王宮内等が舞台になっています。

中国に限らず、昔の日本とかもそうですが、権力者には当たり前の様に側室が居るんですよね。

しかも嫉妬なんてしたら罪に問われると言うので、とてもじゃないです、私にはそれは無理だなぁって思いました。

やっぱり旦那一人に妻一人が一番ですよね。

今の日本が一夫多妻制じゃなくてつくづく良かったって思います。

私は昔程じゃないですが、ヤキモチを妬いてしまうので、自分の旦那に他に奥さんが居るなんて無理ですね。

でも昔はそれが当たり前とされていたので本当に現代に生まれて良かったとしみじい思いました。

それにしても昔のドラマってハラハラしますね。

シマリスさんはスタイリッシュ

今日、我が家の王子様たるハムスター君に何か貢物をしようとペットショップに立ち寄ったところ、小動物のコーナーで一生懸命すごい勢いで回し車を回している子がいました。

ガラガラガラとすごい勢いで走っていたかと思えば、ぴたりと止まって回し車の遠心力でぐるぐると回転したりと、明らかに一歩進んだ回し車の遊び方をしているんです。

回し車の回転が緩くなってくるとぴょんと飛び降りてかっこよく着地を決めるそのサーカス団員のような子は、シマリスでした。

その子の入っているゲージはオスが2匹一緒に入っていて、一匹が回している間もう一匹が傍で待機していて、二匹が同時にジャンプし回し車の回転を止めないままに交代という技まで見せてくれました。

比べて、我が家のハムスターは回し車を早く回しすぎて回し車に振り回され、べちゃっと落ちるという運動音痴ぶり…。

同じ齧歯類でも運動能力に違いがある物なんですね。

でも、鈍くっても愛嬌のあるうちのハムスターが一番かわいいです。

腹痛が治って一安心

一週間近くずっと胃腸の辺りがシクシクと痛むという状態が続いていて、大きな痛みではないものの地味にしんどく感じていました。

お腹周辺の痛みや頭痛は、静かな痛みでも結構影響力があるので、毎日の仕事や家事に少々支障をきたしていました。

一週間近くこの状態が続いたので、そろそろ病院に行くか市販薬を飲むかしようと思っていた所、少しずつ痛みが和らいで来て現在はほとんど痛まなくなったのでホッとしています。

未だに腹痛の原因は分かりませんが、おそらく精神的なものだったのだろうと思っています。

胃腸はストレスを感じるとダイレクトに刺激を受けると聞いたことがあるので、ストレスを無くすことは無理でも、白湯を飲んだりマッサージをしたりして日常的に胃腸をケアして行こうと思っています。